英語が楽しいだなんて変態だ

This blog is the record of a learning TOEIC by a nice middle-aged man. Sorry for clickbait headline.

Felt so free

TOEICテストが終わった。この解放感はたまらない!

この1年で3回目の受験だったが一番疲れた。テストが終わったあと、目の焦点が遠くに合わなかった。リスニング時もリーディング時も問題用紙を2時間ずーっと見続けていたのだから(笑)

手応えとしては、スコアは前回とあまり変わらないかもしれない。「TOEIC L&Rテスト Part2 応答問題 でる600問」や「文法特急」の効果や「公式TOEIC L&R 問題集3」を何周もやった効果は出たと思うが、やっぱり解答するスピードが全体的に遅い。しっかりと取り組めた分だけスピードが出なかった、つまりは塗り絵が多くなってしまったいうのが今回の印象だ。

それから、リスニングに集中するため、リスニングセッション中のマークは斜め線一本だけにしてリーディングが始まる直前に全部清書する作戦を取ったのだが、塗りつぶすだけに4分くらい掛かってしまった。

それに、リスニングの後半で集中力が切れてしまった。

 

なんだか、やっぱり(頭の)体力勝負って感じがする。普段の(頭の)走り込みが足りないのかもしれない。新しい取り組みをしなければ。

でも今日は疲れたから勉強しないぞ。キッパリ( ・ิω・ิ)