英語が楽しいだなんて変態だ

This blog is the record of a learning TOEIC by a nice middle-aged man. Sorry for clickbait headline.

Aim High for over 900 score

「1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急」の最終章、第7章も読み終えた。面白かった。いろいろ勉強になって。

毎日これを一冊音読をするようになって4、5日しか経っていないが、たぶん初見だったはずの第6、7章の問題文がヌルヌル読めるなっていた。なんだか凄いぞこの学習方法。

さて、第6、7章でいろいろ新しい事を学んだのでざっとメモておく。

・once 接続詞 whenやifと同様、時・条件を表す接続詞として機能(一度~すると)

・once 副詞 one time(一度)、in the past(かつて)

suspect that SV SがVではないかと思う

concern 人 that SV 人をSVというこで不安な気持ちにさせる

・remit 送金する(send a payment)

・provoke (人を)怒らせる、(感情を)駆り立てる

・the dicument was put into the wrong file=the dicument was misplaced

・make a favorable impression 好印象を与える(make an agreeable impression)

・This is one of my favorite songs

・be under the impression that SV SVという印象を持っている

・maternity leave 産休

・~ is on sick leave 病欠

・~ is taking a leave of absence

any more / any better …

S is capable of doing~ Sは~する能力を持っている

The elevator is capalbe of holding up to ten people(形容詞)

The evevator has the capability of holding/to hold up to ten peple (名詞:能力)

The evevator has a holding capacity of ten peple(名詞:定員、容量)

・enable O to do~ ~することを可能にさせる

・It is possible (for…) to do~ (…が)~するのに可能である

・S is available to do~ Sは~するのに利用可能である

S is subject to~ ~を受ける可能性がある(前置詞のto)

We look forward to seeing you in Japan next week ~を心待ちにする

I am accustomed to getting small amounts of sleep ~に慣れている

ABC Inc. is close to merging with XYZ Inc ~間近である

・even if たとえ~でも(ニュアンス:例え実話でも)

as though / as if まるで~のように(ニュアンス:まるで本当にあった話のように)

・The 比較級~, the 比較級~ ~であればあるほど、より~である

・go past~ ~を通り過ぎる

・go over~ ~に目を通す

・go about~ ~に取り掛かる(work on ~)

・go after~ ~の後に続く

・go through a difficult time 困難な時期を経る(experience)

・go under 倒産する(go bankrupt)

・go along 進む(proceed)

・S to do~=S be to do~=S be going to do~ Sは~する予定である(かなり確定的な未来)

・feel as if she were ~ 仮定法。feel that SVは実際に起きている現実を感じながら

conclude ~が終わる(endculminate) 自動詞

・Please come see me tonight if possible =if it is possible

・Our sales figures were lower then expected =then they had been expected

allege sayのフォーマル版

・allegedly 伝えられるところによると

 ・The book is required reading その本は指定図書である reading=不可算名詞

even as 接続詞 ~という状況がある中でさえも

・assure 人 of 名詞 人に名詞に関する確証を与える

・assure 人 that SV 人にSVという確証を与える

・expect / request 人 to do 人に~することを求める

・expect / request that SV SがVすることを求める

・permission aprroval conduct behavior 抽象名詞。許可、承認、行動、振る舞い

a parking permit 駐車許可証

・What is interesting about the novel is ... = The thing which is interesting about the novel is ... 複合代名詞=先行詞+関係代名詞

・For more information and to complete an application 自然な英語の運用>パラレリズム

adhere to the guidelines ガイドラインを尊重する

・stick to the law conform to/with the law comply with the law abide by the law

provided that SV SVという状況であれば

・He'll give us a call upon his arrival 到着時に電話をかけてくる

・Accodingly よって、しかるべく

・ask / expects / require O to do~ Oに~することを求める

分詞、不定詞、関係代名詞はネイティブのように読む・聴く・書く・話すが流暢にできるようになるための登竜門

much less ましてや~なんて到底できない less possible / let alone

at least ten minutes 少なくとも10分

・The meeting is more or less over ほぼ終わっている(almost)

・We have fifty people, more or less 約50名(approximately)

reportedly 聞くところによると(according to what people say)

・副詞はbe動詞の前でもOK。副詞は割り込み上手

pardon his rudeness 無礼を大目に見る 動詞をforgive、overlookに置き換え可

・help O to do~ = help O do~ = help do~ Oが~するのを手伝う

Whereas ~である一方で whileのフォーマル版 (前後の状況を対比する機能)

 

以上