英語が楽しいだなんて変態だ

This blog is the record of a learning TOEIC by a nice middle-aged man. Sorry for clickbait headline.

600 question appeared in TOEIC has been completed

あけましておめでそうございます。

完全に自分向けブログとして使わせてもっておりますので、今後も一切有益な情報のご提供はございませんが、今年もよろしくお願いいたします😁

 

長らく放置していた「TOEIC L&RテストPart2応答問題でる600問」が、ここ2日間でようやくコンプリートしました。(実質、1時間弱だったのですが・・・)

残っていたセット問題を2つやりまして、7割程度の正解率になりました。

始めた頃は何を言っているのか、ほとんど聞き取れなくて、性能の悪いスマホのスピーカーのせいだと思ってイヤホンを使って聞いていましたが、現在はそのスピーカーからの音声で十分になりました。かつ、1.1倍速でも大丈夫です。

聞き取れるというのは、聞いて意味が理解できる、ということです。たぶん、これができるようになったのは「TOEICテスト新形式精選模試」のリスニングとリーディングをしつこくやっているお陰だと思います。おそらくですが、この「TOEIC L&RテストPart2応答問題でる600問」だけやっていても耳は良くならないと思います。

ただ本書の良いところは、

  • Part2の傾向を把握できる
  • 会話で使われる表現が学べる

点だと思います。やらないよりはやったほうが良いと思いますが、これだけやる、というのはトータル的に学習時間をロスしてしまうかもしれません。

f:id:blossomyakumo:20190103115235p:plain

f:id:blossomyakumo:20190103115130p:plain

 

※これはあくまで個人的な意見です

 

 

Reading practice test3, once again

年末のバタバタで「TOEICテスト新形式精選模試リーディング100×5」TEST3の復習が遅れに遅れ、ようやく2回目のテストが実施できました。

2回目なのに残念な結果になってしまいました。ざっと不正解を確認するとマークミスが結構あったりと、怠けていたツケがまわってきているようでした。時間に焦ってミスしているのだと思います。

焦っている割に時間は6分ほどオーバー。2週間ぶりのリーディングテストでしたが、いろいろと反省点の多いテストとなってしまいました。正月休みはちょっと本気出して挽回したいと思います。

  • 序盤から精読せずに意味がギリギリわかる早さで読むこと
  • Part5については最初から文章は読まず、まずは構文で攻めること

ここ数日の感覚としては、フレーズで意味が理解できるシーンが多くなってきたように思えます。単語単位で意味を理解するよりはずっと早く意味が理解できますね。その分、Part5については文章を読んでしまったのがいけませんでした・・・

f:id:blossomyakumo:20181230223054p:plain

f:id:blossomyakumo:20181230223049p:plain

 

According to the forecast, it's going to snow tomorrow.

ここ数日、あまり勉強できていません。

今夜はようやく年賀状の一言書きが終わりました。毎年、ちょっとだけ苦痛です・・・

音読だけ15分やりました。今夜から雪が積もるらしいので、早く寝て、積雪に備えなければ。仕事納めの日に積もるなんてあんまりです。

The subjunctive mood

以下の文中のshouldが何者なのか悩んでしまいました。

Please feel free to call one of our customer service representatives should you have any questions.

 ご不明な点がございましたら、お気軽にカスタマーサービスまでご連絡ください。

 解説はここにありました。

ifを省略し主語とshouldを入れ替えた形でもよく使われ、この形はTOEICでも頻出の文法表現です。 

ポイントは、〝if” を 〝should” に入れ替えた表現。 

 なるほど。

Work has been so busy recently

今夜はこんな時間なのに、まだTOEICの勉強を1ミリもしてません。マズイです。10センチぐらいはしなくては。意味不明😅

年末は帰宅してからも家の用事で勉強時間を確保しにくいです。子供も冬休みなので、英語の課題を毎日のように聞きに来る始末です。大学入試の過去問のようですが、TOEICと傾向が違うので即答できない問題もあって、グーグル先生に頼りつつ、親子して解いています。

暗黙的な英文法は教えてやれるので教えてやっていますが、私も高校生時代に身近に英語の根っこみたいなところを教えてくれる大人が近くにいたら、悶々とした3年間を過ごさなくても済んだのではないか、なんて考えてしまいます。

今の時代、素晴らしい教材や学習環境が簡単に手に入るので、彼らの中には独学でグングン、力をつけている子もいるでしょう。そういう意味では英語を勉強するには、いい時代になったと思います。

Happy Holidays!

休日は私が家族の食事を作る習慣があるので、クリスマスやお正月はとても忙しいです。そんな訳で連休後半は年賀状やら大掃除かやクリスマスの料理作りであまり勉強できませんでした。

取り敢えず今夜は、音読&シャドーイングとTEST3のリーディングの復習を15分ずつやりました。まあ、こんな日もあるさ。

メリー・クリスマス!

Listening practice test3 again

昼間のうちに「TOEICテスト新形式精選模試リスニング100×5」TEST3の復習&音読を終わらせて、夕食後、2度目のリスニングテストを実施。

スコアが82もあると換算点は430になります。いつか本番もこうなるといいなぁ😤

 

Part1で間違えた1問は冒頭からScaffoldingが聞き取れなかったから。聞き慣れない単語が主語になっていると、ちょっと厳しいです。

Part3やPart4は、やはり音だけで理解するのは物凄く大変で、頭の中で情報整理が追いつきません。設問を先読みすることも重要ですが、しっかり内容を聞き取ることが一番重要だということに今回、改めて気付かされました。後日、時間を取ってシャドーイングを含めた復習をしたいと思います。

設問自体もヒネってあるので、聞き取れてもちゃんと理解していないと、正しい答えにマークできません。やっかいな問題集です。でも私はそういうところ、気に入っています。

さて、このあとはリーディングの復習(精読)を始めます。

f:id:blossomyakumo:20181222210042p:plain